経営アドバイスコーナー
石塚啓治のひとりごと
石塚啓治会計事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
東海税理士会所属

お気軽にお問合せください。
石塚啓治会計事務所
TEL:053-414-1081
keiji-ishizuka@tkcnf.or.jp

業務案内

貴社の発展のお手伝いをすることこそ、弊事務所の仕事と考えます。

どんな些細なことでも、お気軽にお声をお掛けください。 

経営計画策定

         

当事務所では、毎期の決算ごとにお客様自身に次期以降の経営計画・業績目標を決めていただく「予算会議」を実施しています。
必要に応じて、経営改善計画、中期経営計画策定も支援します。
TKC継続MASシステムを使って策定した予算は、財務システムFX2にそのまま登録され、月次巡回監査時には、その予算と毎月の監査を経た会計データとを照らしあわせ業績検討会を行い期中もサポートさせていただきます。


会計のアドバイスと巡回監査

         

私たちは「月次巡回監査体制」を確立し、毎月お客様に出向くことを原則としています。また、正確なデータに基づいてお客様の経営成績をわかりやすく解説いたします。

「月次巡回監査」とは、会計事務所の所長又は職員がお客様の所へ毎月1回以上訪問し、お客様が起票した伝票や、 当事務所の提供する財務計算システム(FX2)により入力されたデータを、 正確に全ての取引が洩れなく起票(入力)されているか、商法や税法等に照らし誤りは無いか確認し、 会計資料や会計記録の適法性、正確性、適時性、整然明瞭性を確保することです。


資産対策

         

遺産相続の際相続人の間でトラブルがおきることは残念ながら珍しくありません。  
「『相続』が『争続』になる」
ともよく言われ、熾烈な相続争いが起こってしまったら、もともと親交のあった親族関係でも完全に縁が切れてしまうこともあります。相続トラブルを避けるためには、相続に関する法制度や仕組みを正しく理解して、適切な対処方法をとることが大切です。
石塚会計事務所では、相続トラブルを避けるための事前対策等も含めたご相談をお受けしています。
初回ご相談は無料ですのでお気軽にご相談ください。 

その他の業務

  • 書面添付制度
    お客様の税務申告書が適正であることを確認する書面を税理士が添付することにより、税務当局からの信頼を得るのみでなく、取引先や金融機関などからの信頼性を高めます。
  • リスクマネジメント
    最悪の事態を想定し危機管理として予め手を打っておくことは、経営者の責任として非常に重要です。私たちは、企業の経営内容などの実情を把握しており、適切な保険契約について客観的・中立的に判断できる立場にあります。その点から、私たちだからこそ企業のリスクを管理し、保険の活用をアドバイス出来ると考えています。
  • セミナー開催
    当事務所の研修室において、経営者の皆様のお役に立てるようなセミナーを開催しております。詳細は「セミナー案内」をご覧ください。


提携企業

様々なネットワークにより、あらゆる方面から皆様をサポートします。

・公認会計士、弁護士、社会保険労務士、司法書士、不動産鑑定士、中小企業診断士
・大同生命保険(株)、東京海上日動火災保険(株)、あいおいニッセイ同和損害保険(株)
・大和ハウス工業(株)、積水ハウス(株) ミサワホーム㈱ 等

お問い合わせはこちら